限定カラー「レイドジャパン “ダッジ”」年代別一覧【ルアーフェスタin仙台編】

皆さん、こんにちは!レイドジャパン大好きクランクです。

皆さんはレイドジャパン”ダッジ”に限定カラーがあるのはご存知でしょうか??

限定ダッジ”を知らない方の為に説明しますと、現在釣り具店で市販されているレイドジャパン純正カラーには無い、イベント限定やフェス限定の特注カラーの”ダッジ”が実は存在するんです。

これはレイドジャパンファンなら必ず手に入れたいですよね?w

では、何処の会場でどういったカラーがあるのか・・・気になると思います。

今回は、「ルアーフェスタin仙台」にスポットを当ててご紹介していきます。

これまでにルアーフェスタ仙台で発売された”限定ダッジ”を年代別でご紹介していきます。

それでは早速いってみよう!!

 


2016年 限定ダッジ 『ZND』

ダッジズンダ出典:レイドジャパン

2016年に開催されたルアーフェスタin仙台で発売された限定ダッジ『ZND(ズンダ)』

【SPEC】−−−−−−−−−−−−−−−−
価格:¥3,780(定価+税)
販売個数:1日限定100個
説明:お一人様1個まで

 

ルアーフェスタin仙台が2日間あるイベントなので、イベント期間中のみの販売ですので世界で限定200個のルアーって事になりますね。

岡ちゃん曰く、「仙台・・・ZND・・・緑と白・・・と言えば・・・そう、あれです。(笑)」らしいですw
もちろん「ずんだ餅」をイメージして作られた限定ダッジって事ですねw
こういった、遊び心があるところが「やっぱりレイドジャパンって面白いなw」って思っちゃいますよねw

発色が良いグリーンが、シマナシタイガーとはまた一味違ってガンガン釣れそうなカラーでいいですね。

 


2016年 ガラガラ限定ダッジ 『EDM』

出典:ラクマ

2016年ガラガラ抽選のみで手に入れる事ができる超レアものダッジ『EDM(エンドウマメ)』(※写真上)

【SPEC】−−−−−−−−−−−−−−−−
価格:プレミア価格
個数:世界限定2個
説明:1日1000回限定 1回500円 お一人様10回まで

 

ルアーフェスタin仙台のガラガラ抽選でのみ手に入れる事ができる超激レアダッジ。

今は巡り巡ってオークションやフリマでコレクター間で売買されているらしい代物です。
悲しいですねー。「ルアーは使ってなんぼでしょ!」って声もちらほら。

クランクだったら一度は使ってみますね!w

レイドジャパンの岡ちゃんも当日までこのカラーがシークレットだと聞かされていなかったらしい幻のカラーw

 


2017年 限定ダッジ 『MASAMUNE』

2017限定ダッジマサムネ出典:ルアーフェスタin仙台

2017年に開催された「ルアーフェスタin仙台」で発売された限定ダッジ『MASAMUNE(マサムネ)』

【SPEC】−−−−−−−−−−−−−−−−
価格:¥3,780(定価+税)
販売個数:1日限定100個
説明:お一人様1個まで

 

こちらもルアーフェスタin仙台がある2日間イベント期間中のみの販売ですので世界で限定200個のルアーって事になりますね。

有名な戦国武将の「伊達政宗」をイメージしたカラーになっています。
艶かしく光り輝くゴールドカラーとラメが伊達政宗をイメージしてますね!
なんだか使わずに、床の間に飾っておきたいですよね?w

 


2017年 ガラガラ限定ダッジ 『FIRE EAGLE』

ファイヤーイーグル出典:ルアーフェスタin仙台

2017年ガラガラ抽選のみで手に入れる事ができる超レアものダッジ『FIRE EAGLE(ファイヤーイーグル)』

【SPEC】−−−−−−−−−−−−−−−−
価格:プレミア価格
個数:不明(おそらくシークレットなので数個ではないかと・・・)
説明:1回500円 お一人様10回まで

 

ルアーフェスタin仙台のガラガラ抽選でのみ手に入れる事ができる超激レアダッジ。
情報によると1500回ガラガラ抽選を終えたラスト1賞で当選した方がいると聞きました。

単純計算で1人10回なので、少なくとも150人がチャレンジしてやっと当たるって代物。

このダッジには、500円×1500発=75万円分の価値があるのかと考えると、ちょっと投げるのに躊躇してしまいますね・・・。汗

カラー的には凄くアピールが強いカラーリングなので、是非似た色を純正でも出してもらいたいですね!

 


まとめ

ルアーフェスタin仙台では、毎年”数量限定ダッジ”の販売が行われています。
毎年ワクワクさせてくれるレイドジャパンの限定ダッジ。今年はどんなカラーリングなのか!?
毎年情報が入り次第こちらを更新していきますので、こまめにチェックしてくださいね!

ダッジの動画も後悔してますのでコチラも是非ご覧ください↓


 

それではまた次回のブログでお会いしましょう!クランクTVでした!

 

Translate »